ブルーコンコルド号の死亡について

お知らせ


マイルチャンピオンシップ南部杯を3連覇など交流GTで7勝を挙げ、輝かしい実績を残したクラブの功労馬、ブルーコンコルド号(牡16)が5月2日に死亡しましたので、お知らせいたします。


同馬は2000年代中盤にダート戦線で活躍し、通算成績は50戦15勝(うち地方19戦8勝、重賞11勝)。2006年のNARグランプリにおいてダートグレード競走最優秀馬を受賞しています。


引退後は北海道・新冠のハントバレートレーニングファームにて功労馬として余生を過ごしておりました。この度、同牧場のご厚意で、これまで会員限定として公開されていたブルーコンコルド号の日常を記録したブログを一般公開することとなりました。在りし日の同馬の様子をぜひご覧ください。




ブルーコンコルド号の功績を偲び、ここに謹んで哀悼の意を表します。



株式会社ブルーインベスターズ

株式会社ブルーマネジメント 


トップページへ戻る